2004年10月31日

 NYへ  2004・6/30〜7/8 (PartW)

連れ合いが先に帰国すると、夜の食事はどこに行こうか悩む。
思いついたのは「LA BONNE SOUPE」(48 West 55th Street)壁に沿って2名席が並んでいるので一人で食事してる人も多く、ふらっと入りやすい雰囲気なのだ。
サラダ、パン、スープ、デザート、コーヒーが付くセットは量もちょうどいいので一人には有り難い。メニューを見るとおすすめに「ロブスタービスク」とある。これもセットになる?と身振り手振り(笑)で聞くと、OKとのこと。やったー♪

スープが運ばれてきた。一口すすってみると、冷たい。
あれ?ロブスタービスクって、冷たいスープだっけ?(実はよく話は耳にするものの食べたことがない)それと、このジャリっとする感触は何?なんか生姜のようだが。。そんな訳ないな。しかもま○い・・。色も味もニンジンをすりおろした離乳食のようだ。でもここはアメリカ。ほとんど手を付けないで残したら変に思われる。飲み込むのも苦痛になってきたが、なんとか1/3は食べたと思う。あーもう限界。

オーダーを取ってくれた女の人が席に近づき、「もういいの?」といった感じで皿を下げようとしてかなり残している事に気が付いたらしい。皿を顔に近づける。「ジンジャー?!」間違いだったらしい・・・・確かに色はロブスタービスクのそれだったが。「おぉ。。待っててすぐに持ってくるわ!」とか言ったようだが、Sorryはなかった。

NYやっとありつけたロブスタービスクと言いたいところだが、もう入らないよ〜〜。お腹一杯の上、量が多くて(それと塩辛い!)これも飲み込むのが苦痛・・、でも頑張って1/4は減らした。
でも、早く気づかない私も私だ。いや、おかしいなーとは思ったのだが、英語圏に来るととたんに腰が重くなって、まあいいか・・になってしまうのだ。しかしあの離乳食もどきは何のスープだったんだろう。やっぱり生姜は入っていたらしいが、未だに謎である。写真撮っておけばよかったな(笑)

posted by みみいこ at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | travel * NY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。