2005年10月24日

日焼けショック

LY 014.jpg昨日の不意打ちを多らったような暑さのおかげで、、
どうやら日焼けをしてしまったようです_| ̄|○
友人の子供の「初めての運動会」ってことでサブカメラマンとして参上したはいいけど、
何なんですかーー昨日の太陽はっ!もうすぐ11月ですよ?!


もちろん日焼け止めなんて塗ってるわけもなく、、
いや最近は一年中日焼け止めを塗るべしとされてるようだし、晴れ予報にもかかわらず油断した自分が悪いんだけどさ・・・
ここんことの週末の悪天候で2度延期になり、3度目の正直で開催されたのはよかったけど。。
太陽をさえぎるものがない状態で、ほぼ一日。
(うぅ〜〜やばいよやばいよやばいよ。。と出川のように唱えるわたし)
夏の時期はちゃんと気をつけてたのに〜、たった一日で○○って濃くなりますのね(涙)。。。

tama.jpgショックを引きずりつつ、岩盤浴へ。
(難病治療で有名な秋田の「玉川温泉の・・」うんぬんと謳っている)
温かい石の上にバスタオルのようなものが敷いてあるだけなのだが、そこに横たわり上からカプセルをかぶせてもらう。私は初めてでちょっと息苦しかったので顔を出してたけど、顔まですっぽりカプセルに入ってしまってもいいみたい。
35分のコースでまず5分間余熱、残りの30分は40度まで温度を上げてくれる。最初は温かくてウトウト・・、と思ったらそのうち熱くて寝ようと思っても寝れなくなる。
15分くらいたつと大量の汗が体を伝う。最初は仰向けで、後半は膝を温めるためにうつぶせになってみた。
終わると着ていたパジャマ(のような服)がびっしょり。
石が発している成分のせいなのか、毒素が抜けたような感じの汗・・?確かにすごく汗をかくのと、その日は足の先までずっと体が温かかった気がする。
こういうの↓近くにあったら、定期的に行きたいんだけどなー。
http://www.nodanoyu.co.jp/esthetic/esthetic05.html



☆おまけのちばらき(笑)☆

 LY 007.jpgLY 002.jpg LY 004.jpg

千葉県民(と茨城県民)ならたいていの人は知ってる「MAXコーヒー」を久々に飲む。

東京で暮らし始めてから、MAXコーヒーがいわゆる“ご当地品”だということを知った。
周りでは缶コーヒーと言えばMAXだったので、全国的にそうだと思っていた(そこまでポピュラーでないにしろ笑)。
でも私は缶コーヒーが好きではないのであまり思い出はないのだけど、飲んでみたら結構おいしかった。
練乳が入ってるからか、好きなミルクっぽさ。しかも思ってより甘くない。

そして8月に開業したばかりの「つくばエクスプレス」に初めて乗る。
地上と地下に潜る区間が混在しているのだが、「すっごい早〜〜、新幹線並み?!」って思った地下の区間があったなあ。。
で、びっくりなのが流山セントラルパーク駅。
・・・・えらい思い切った名前にしたもんですね〜笑。
posted by みみいこ at 23:26| Comment(3) | TrackBack(0) | ちょっとお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
MAXコーヒー、ビミョーにデザイン変わったんですね。
地元の自販機にはフツーにあるので、あまり意識した事なかったです。
TX、まだ乗ってません。てか、乗る必要ないか(笑)
Posted by さちえ at 2005年10月25日 23:08
あ、地元ネタだ(笑)
岩盤浴は本家本元ではよく行ってました。酸性が強すぎて目がイタイし呼吸も苦しいですが、毒素が出るのか瘡蓋のように発疹がでるんですよー。懐かしいです。
そしてMAXコーヒー、甘いけど結構好き。
最近は千葉県民賞もらいたいくらい地元商品を愛用してます、私(笑)
Posted by むさじん at 2005年10月25日 23:37
さちえさん
初期のデザイは記憶にあったんですが、少しずつ変わっていたとは知りませんでした。
>地元の自販機にはフツーにあるので、あまり意識した事なかったです。
確かに〜。私も地元を出るまでは意識したことなかったです。だって、われわれにとってはフツーにあるって感じですものね笑。
TX混んでましたよー。つくば山へ行くには便利かも!登山姿も人も多かったので。

むさじんさん
岩盤浴の本家って、酸性が強いんだ〜。。
発疹が出るってことは、逆に若い時には効果が強すぎとか?!
そこにある旅館かなにかも1年待ちとか聞くし、どれほどのものなのか、興味が湧いてきますね。
MAXコーヒー、結構誇れる地元商品かもしれませんねー。落花生と同じくらい有名になれば面白いのにな笑。熱狂的なファンもいるくらいだし♪
Posted by みいこ at 2005年10月26日 21:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8553201

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。