2004年10月19日

 マンハッタナーズ?

かわいい立体時計を見つけた。
キャラクターグッズはあまり買わないほうだが、NYに関連したもので気に入ったのがあると、つい欲しくなってしまう。『マンハッタナーズ』とういうアートブランドで、ニューヨーク在住のアーティスト、久下貴史氏の描く愛すべき猫がモチーフとなっているそうだ。

今日見つけた時計も、NYっぽいのと立体ってところに惹かれた。「グルメ猫」なんて結構デリの雰囲気出てたんだけど、写真ではちょっと分かりにくいかなー。久下氏が描く猫も可愛くて気に入った。
そういえば、小さいころ飛び出す絵本が好きだった。バースディカードなどで、カードを開くとケーキとかお花とかが立体になって出てくるの、ああいうのも好きだったな。
大人になってもあんまり変わってないってことね・・。でも部屋に置くことを考えるとグッズはなかなか手が出しにくいので、絵のほうがいいかな。
それから、ハウストン・ストリートにあるというビル壁の巨大な壁画。こちらのほうも次回NYに行ったら見てこようと思う。楽しみが増えた〜♪

立体時計http://www.j-artist.co.jp/mh/news/20040905.html
NY在住のアーティスト・久下貴史氏http://www.j-artist.co.jp/mh/artist.html
posted by みみいこ at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
時計好きな私としては、食指の動きそうな一品(笑)。
だけど、気ままに買ってしまうと時計だらけで困るのよねー。一家にたくさんあって
困るもの。。それが問題!
Posted by nana at 2004年10月22日 00:10
>食指の動きそうな一品(笑)。
ふふふ。。でしょ〜〜
でも確かに家中に時計があったら落ち着かないかも(笑)
しつこいけど、実際は遠近感があってもっといい感じなんですよー。
どこかで見つけたらじっくり見てみてね!

Posted by みいこ at 2004年10月24日 01:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。