2005年03月19日

「BJD」公開♪

ブリジット・ジョーンズの日記―きれそうなわたしの12か月 (上)今日から全国一斉ロードショーが始まった「ブリジット・ジョーンズの日記―きれそうなわたしの12か月」を観る。

ブリジット・ジョーンズといえばなんと言っても楽しみなのが、主演のレニー・ゼルウィガーのお肉の付き具合。
もともとえらのところが張っていてぷくっとして見える顔立ちなのだが、ブリジットの為にまた9Kg?体重を増やしたとのことで、特にあごから首にかけて、すごいドスコイな感じだ・・。
でもさすがは、アカデミー女優。
角度によっては相変わらずチャーミングで綺麗だわ〜。「シカゴ」の時はかなり痩せていて、ゆるくカールしたブロンドと白い肌がとても素敵で、レネーもやるときゃやるのねっ!といたく感動した記憶がある。
この時は隣のお姉さんじゃなくて、女優だわー♪と思った。
脚もキレイなのにはびっくりしたけど、今回も上半身に比べてそんなに太くなっていないよう・・。
(何故9Kgも増やして脚に影響がでないかな〜〜?不思議だ)

映画としてどうというより、まあ楽しめたのでいいかなー。
大体どんなストーリーか想像がついていたので初めて観た気はしなかったけど・・。

・ブリジットのドジぶりと反対にいる頂点が、マドンナというのがなるほど〜〜って感じ(苦笑)
・ブリジットが嫉妬して別れる原因となった美女が、実は○○だったっていうのも笑える。
・ヒュー・グラントの出てる映画ってあまり観たことないけど、このタイプのセクシーさってやっぱり受けつけない。。ちゃらんぽらんな男の役で見てるぶんには面白いんだけど。
・ブリジットみたいな計算ができない(恋愛に対して)女が、ちゃんと好きな男と幸せになるって設定は、女性層にはかなり受け入れられるとみた笑!!あ、だからヒットしてるのか^^;はぁ〜〜でも現実はねえ・・。
・レネーはなんか気になる女優さんで好きだなー。
で、☆☆☆くらい。
それと、タイのロケ地がすごくいいとこだった。アジアを出してくるとこなど、ちょっとしたスパイスでよろしいかなと。
posted by みみいこ at 22:14| Comment(4) | TrackBack(0) | Love movies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
映画は未見ですが、原作は数年前に読みました。
タイのあのシーン、やっぱりあるんですね。
カットされちゃうかと思いました。
レネーちゃんは「1」よりも太ったと思う。
1ヶ月かけて太って、元に戻すのに8ヶ月かかったとか、、
オスカーの時にはしっかり元通りでしたもんね。
女優だわ!
わたしも今週末には映画に行きます。
Posted by さちえ at 2005年03月20日 16:00
さちえさん
タイのシーンって原作にあったんだ〜♪てっきり映画に広がりを持たせるために、綺麗な場所でロケでもしたのかと思ってました!
えーー、元に戻すのに8ヶ月・・ですか。「1」は未見なのですが、よりパワフルになったとの噂は体型も含まれてたのか(笑)しかし8ヶ月さぞジリジリしたでしょうねー。女優だから、綺麗に痩せなきゃいけないでしょうし。女優も大変だ(笑)
>わたしも今週末には映画に行きます。
わーい、さちえさんのレビュー楽しみにしてます♪
Posted by みいこ at 2005年03月21日 21:44
「きれそうなわたしの12時間労働」が進行中です(笑)。朝までに仕上げないと…。以上かわぺーットジョーンズでした!
Posted by かわぺー@仕事中 at 2005年03月27日 03:00
かわぺーットジョーンズさん♪
AM3:00のハイテンションなかわぺーさんが脳裏をよぎり、思わずくすりとしてしまいましたが、、次の
>朝までに仕上げないと…。
の「・・・」にそこはかとない焦りと悲哀が漂い涙を誘います・・。さすがだ(笑)


Posted by みいこ at 2005年03月27日 20:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。