2004年12月05日

  NYを歩く歩く

目的地まで歩く間も、ふと気になる店を見つけて寄り道してみたり、時折立ち止まってみる、喉が渇いてデリで水を買う、
空を見上げる、食べ物やの前で匂いをかぐ、木が揺れて落ち葉がはらはらと降る舗道、面白いオブジェや建物を眺める、疲れたらカフェでお茶を飲みながら地図を広げたりまわりの人を観察してみたり・・・。
もっと年をとって、足腰が弱くなってもNYを歩き続けたいなー。
そんなわけで、今回もたくさん歩きました。

<LOWER EAST SIDE>

NY11B/D線のGrand ST.で降り、地上に上がるとそこは小さなチャイナタウンが広がっていてびっくり。一瞬ここはどこ?!状態。
Canal ST.より広がる、観光客で一杯のチャイナタウンとは違ってこちらはのんびりとした空気が流れ、地元のお客さんしか歩いていないような小さな商店街風です。
ガイドブックではここら辺の情報が載っているのを見たことがありませんが、大きなチャイナタウン同様食料品や雑貨の店、ローカルで美味しそうなレストランなどなどがぎっちり並んでました。



NY11Grand STをローワーイーストサイドに向かって歩いていくと、Allen STを境に風景が一変。
道路を挟んであちらがチャイナタウン、こちらがローワーイースト。という具合に、
はっきりとした住み分けが見られて面白いです。



NY11ピクルス専門店「The Pickle Guys
きゅうり、オリーブ、ザワークラウト、セロリなどのミックス野菜等いろんなピクルスがずら〜と並んでいてどれにしようか迷います。今回は初めてなので、とりあえず基本のきゅうりのみ4種類を2〜3本ずつ入れてもらいました。



NY11日本までお持ち帰り〜。食べるのを楽しみにしていましたが、食べてみたらあまり好みではなかった・・。うーんなんでだろ。
私には酢控えめに感じられました。こういうのがコーシャスタイルなのかな?ちょっと塩辛くスパイスもそんなに効いていないような感じ。シンプルでまずくはないんだけど。でもきゅうりだけじゃなんとも言えないし、、他のも買ってみれば良かったなー。



NY11The Pickle Guysからすぐ。
月曜日なのでお休み。でも中を覗く覗く(笑)やっぱり一度は本家で、出きたて食べてみたいわん♪



NY11そのまんまの店名(笑)
でも砂糖がかかったデニッシュ系のパンとか、普通に置いてあったけど。



NY11Delancey St.&Clinton St.で、小さいころ読んだ「モチモチの木」に出てきそうな木が♪絵本から出てきたみたい。
これが今回のNYで見た一番の紅葉かな。

posted by みみいこ at 23:35| Comment(9) | TrackBack(0) | travel * NY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もNYではよく歩きますよ。何も予定を立てずに、街をブラブラするのって贅沢ですよね。それにしても紅葉、見事ですね。
Posted by やや at 2004年12月06日 13:56
こんにちわ。散歩コースがどんどんディープになっていて、好奇心が伝わってきますよ。(笑い)ピクルスもドーナツも、人気店になってしまいましたが、まだまだこの界隈、深いですよね。昼なら安心?
Posted by ryosanjin at 2004年12月06日 14:25
>ややさん
NYは歩くだけでも楽しいですよねー。これだけ歩いたら痩せそうなものですが・・いっぱい食べてるから変わりませんね笑。
この紅葉した木、ホント美しかったです♪

>ryosanjinさん
>散歩コースがどんどんディープになっていて、
わはは笑。まだまだryosanjinさんのディープな旅にはかないませんよー!
昼ならまあ大丈夫なような気がしますが、人通りは多くないので一応周りに気は張り巡らせてます。写真を撮ってる時が無防備になりがちなので、気をつけねばと思ってます。ピクルスの店、Tシャツも可愛いんですよね。
Posted by みいこ at 2004年12月06日 21:20
Delancey St.&Clinton Stの眺めいいなー。季節によって変わりますよね。
よーし、次のNYはココで写真とってみいこさんの写真と比べてみます。
また行きたい場所がどんどん増えてく…どーしよう。
Posted by むさじん at 2004年12月07日 00:24
>むさじんさん
私もこのこんもりした木、春夏冬はどうなるのか気になります。ぜひ足を運んでみてください♪楽しみだなーー。
Posted by みいこ at 2004年12月07日 01:11
このピクルス屋さん、毎回行きたいと思いながらまだ行けていません。イマイチなのか…。私の手持ちの本には「コーシャー・ピクルスは酢・砂糖を使わずに、塩と香辛料とにんにくだけで漬けて発酵させる」と書いてあります。カッツ・デリで食べたきゅうりのピクルスは、日本で売ってる瓶詰めピクルスよりはぬか漬けに近い感じの味がしました。なんかホッとしたのを覚えてます。
青いトマトのピクルスとかも興味あります。売ってましたか?
Posted by Fumiko at 2004年12月08日 21:28
Fumikoさん、ここもきっとコーシャー・ピクルスですね、多分酢は使っていないような気がします。私はどちらかというと酸っぱいのが好み。でも日本で売ってる瓶詰めピクルスよりは美味しいですよ!種類もいろいろなので、きっと美味しいのがあるはず!試されておすすめがあったら教えて欲しいです♪
トマトのピクルスもありましたが、青いのはどうだったかなー?撮ってきた写真を見直してみましたが、見当たらなかったし。でも店のサイトに載ってる以外にも色々あったしなー。ごめんなさい未確認!
Posted by みいこ at 2004年12月09日 01:33
お酢好きで〜す♪なので、ピクルスも大好きです♪こんなお店があったんだ〜次回ぜひ行きたいです。メモメモ♪
Posted by yuriko at 2004年12月09日 16:12
yurikoさん、ぜひ行ってみてくださいね。今回買ったのはきゅうりだけでしたが、オリーブもワインに合いそうですよ〜♪
Posted by みいこ at 2004年12月09日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。