2005年11月04日

「nikebeautiful day in お台場」@11/3

事前エントリーをしておいて、当日は受付後に好きなようにランを楽しむイベント。
詳細など⇒http://nike.jp/nikebiz/news/other_050912.html
以前はホノルルマラソンの常連だったけど、子供を生んで少し走ることから離れていた友人を誘い参加。
この私が「一緒に走ろうよ〜」なんて誘うなんてねぇ。。以前は全く逆だったのに笑。
ほんと人生何が起きるか分からないもんだ。

LY 482.jpg

フジTV側の坂を下りてきたあたりから、ビーナスフォート前を通り、有明に続く橋
(この橋はよくTVドラマなんかでも使われていて、夜灯りが一杯ともるので素敵です)を渡るランニングコース。
自分の走りたい距離に応じて、このコースをぐるぐると走る。
短い距離の間にアップダウンが結構あるのがきつかった。
それとここ、観光のために作った道なので地面にレンガみたいなのが敷き詰めてあり少々走りづらい。
以前にも何度か走ったことがあるのだが、アスファルトより硬いのかこの道に入ったとたん足が重くなる気がするんだよなあ・・

しかし昨日は思ったよりすごい参加人数だった。
これから女性のランニング人口がもっともっと増えそうな予感。
この日は友達同士かたまって走る人、明らかに体つきからして絞り込んでる人は一人で黙々と走っていたり、、色々だったけど、着ているウェアなんかもオシャレな感じの若い女性が多くて、会場が華やかなのも楽しい。
単に走るだけっていうどちらかというと地味なスポーツでも、身に着けるものを意識するのは大事なのねー。
自分も楽しいし。てなわけで、NYに行ったらちょっとオシャレなランニングウェアでも探してこようかしらん♪
と思いましたです。(はいはい、最近まで十数年前のランニングシューズを履いてましたよ笑)

子供が大きくなってきたこともあって、友人も今回のランでそろそろ始動モードになってきた様子。
ホントに走ることが好きな人なので、走った後は「久々に楽しかった〜」と言って帰っていった。
私も(練習はあんまり好きではないけど)大会やイベントなど、ある程度緊張感を持って走った後はすっきりしていい気分だし、やっぱり皆で走るって行為(最後は自分との戦いですが)は楽しい。
友人は、既に来年はホノルル復帰!と考えてるらしいけど。。
私はどうかな〜!?42Kmなんてまだまだ現実味が全くないよーー。ハーフでさえも笑。

今回のイベントは参加費無料でお水や野菜ジュースなども貰えるし、10Km走った人は景品が当る抽選も有り〜ので。。世界のナイキ、さすが太っ腹っ!
そして、『ナイキがサポートするホノルルマラソンにチャレンジする女性たちに向けて』ということで、


主役はこの方。
posted by みみいこ at 23:53| Comment(8) | TrackBack(2) | Love Body | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。