2005年06月10日

数年ぶりのジム

に行ってきた。

十数年前、ジャズダンスを習っていた頃は前屈もほぼ体が床にくっつく位柔らかかった体も、今はその半分以下。
もともとは硬かったのが、ダンスをやってだいぶ柔らかくなったのにウソのように元に戻ってしまった・・ちょっとショック。
無理やり伸ばすと足の裏とか指とか変な箇所がつり、バイクをこげば股関節が痛み出し。。体がカチカチで潤滑油の切れた機械のよう。とほほ・・
でも先週は1回今週は2回行けたので、無理せずまずは継続させることが目標。

しかし、筋トレってあんまり汗かかないし各マシン2セットくらいやっただけじゃなんとなく運動した気がしなくて、あんまり楽しくない。
エアロビクスのほうが汗を大量にかくし運動量も多いから減量にはいいんだけど、過去に膝から下全体に筋肉ががっちりとついてしまった経験があるので、怖くてできない。
エアロビの先生をやっている友人いわく、やりすぎると脚は確かにぶっ太くなるらしい・・。
体質もあるんだろうけど、なんか理由があるんだろうなー。
もともと(小〜高校〜大学などと)運動してた人は特にらしい。筋肉細胞が覚えているのか?

プールも悪くないけど、顔を水につけるクロールはなんとなくコンタクトが外れそうなのがいやなので、顔をあげっぱなしのカエル平泳ぎオンリーということになる。
ゆえに、つまらない(笑)それにいっぱい泳がないとカロリー消費しないらしいしなあ。
(水の中だと体温が下がるから?)なんて贅沢言ってる場合じゃないけど、やってて楽しくないと続かないなーと思う今日このごろ。
まあ、どんな運動でも汗かいた後は体が軽くなって気持ちはいいんだけど。

17-05-30 006.JPG運動するぞーって時はやっぱりリュック♪
「上海を歩こう」の著者、杉浦さやかさんの真似っこして、1月の上海旅行で買った"NIKKO"のリュック。
マークが山なので、"NIKKO"→「日光」とも読めるのがびみょ〜(笑)
付いていたタグによると香港のアウトドアメーカーらしいのだが、詳しいことはよく分からない。仕切りがたくさんあって、背中や肩のかかる部分の感触もよく思ったよりずっと使いやすい。(背負った感じや機能性がイマイチで結局使わなくなってしまったもの多し)
見た目はなんてことないのに不思議だ。

posted by みみいこ at 22:41| Comment(4) | TrackBack(0) | Love Body | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。