2005年04月25日

疑わしきは削除するべからず

イメージ 1.jpg昨日ふとパソコン内をすっきりさせたいな〜と思い立ち、元々インストールされていて使わないソフトを削除することにした。
その時、はっきり何と分かっているソフトやプログラム以外はそのままにしておくべしとの掟をすっかり忘れ、よく分かんないけど使って無さそうなやつをいくつか削除してしまった。
削除後パソコンを再起動させてみると、まずデスクトップのアイコンが3倍くらいに大きく異様な感じになっており、画面のプロパティで確かめてみると解像度が800×600だ。
あわてていつもの解像度の値に戻す。
すると、今度は画面の境域が狭くなってしまい最大にしても広がらない。
うわ。やってしまったかも・・_| ̄|○(久々がっくしマン)、と気付くも既にとき遅し。
WEBサイトを立ち上げ画面を眺めてみると、またまたおかしい。
スクロールする度に、画面が波のようにうねってるよ〜〜わはは笑。


仕方が無いので、メーカーのサポートに電話をした。
最近騒がれているウィルスバスターの件で、いつにも増して回線が混み混み。。事情を話すと、「あーー、もうシステムの復元しかないですね」とのこと。
システムの復元?リカバリーほどじゃないけど、システムの復元もなんだかヤな感じ・・。で、写真などのデータがあるなら、バックアップを取らないと保障はできないと言う。
うわーめんどくさい〜と思いつつ従い、はて?どのくらいあるのかと見ると、なんと写真だけで2GB以上ある・・。
今ある空のCD-Rじゃ足りないので10枚セットを買いに走り、早速バックアップを始めるも3枚目途中でエラー。
またまたサポートに電話
あまり聞いたことないエラーらしく、おまけにCDの取り出しもきかない。で、爪楊枝みたいなのを穴に差込み、強制排出。
再度新しいCDを入れると、また一番最初から始まった・・。うう。。2枚だけでも1時間近くかかってる気がするが、またひらすら同じものを書き込み。なのに〜やっぱり同じところでエラーだ!!サポートに電話3度目。
勝手にCDに振り分けてくれるソフトで作業していたのだが、どうやら不安定になっているようなので、手動でやってみましょう。ということに。・・もうだったら最初から手動でやればよかった。つかれた・・

なんだかんだで、大事な休みが半日ちかくつぶれてしまった。とほほほ。
システムの復元自体は簡単に終わって(パソコンの状態を一日前に戻した)いちおう問題は回避されてよかったんだけど。でも自分のうっかりミスで、こんな大変なことになるとは。
パソコンって機嫌よく動いてくれている時は感じないけど、見たことないエラーが出れば慌てるし、ましてや不具合を回避できないとなるとこんなにパニくるのね〜。
何を削除したかも覚えてなかったけど、恐らく画面に関するドライバー?かなにかを捨ててしまったみたいでした。

しかし「システムの復元」を行うと、一度削除してしまったソフトも復活したように見えるんだけど、実は『パソコンが無いものをあるように見せてるだけ』の状態らしい。
なので、「プログラムの追加と削除」の中にある(一度削除し復元によって戻った)ソフトは名前こそあれどファイルはない状態ということになり、削除しようとしても出来ない。(無いものは削除できないということらしい)・・ちょっとややこしいけど。
でもパソコンって意外に融通がきかなくて、完全じゃないと言われるのはこういうことか〜?
無いものをあるように見せる、なんて技を使うパソコンが可愛く思えてしまった。

でも「システムの復元」なんてめったにやるものじゃないらしいので、くれぐれも、疑わしきソフトやプログラムは削除しないようにしましょう。(自戒)
posted by みみいこ at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。