2005年04月18日

上海での反日デモで

日本総領事館近くの日本料理店「味蔵」を破壊した中国人4人が拘束されたそうだ。(上海のデモでの容疑者拘束は初めて)
この日同店は臨時休業中だったが、店内にあったテーブルやレジ・カウンターなどが暴徒によって跡形もなく壊されてしまった。その様子をこちらのブログが伝えている。
http://blog.odn.ne.jp/shanghai/

昨晩TVを見ていたら、どこかの店の入り口が投石されてガラスが割れた様子が映っていたが「味蔵」のようにここまでやられているのを見ると、本当にがっかりしてしまう。同時に自分も非難の対象であると思うとちょっとこわい。
そして、今年の1月に初めて上海を訪れよく歩いた「人民広場〜南京路〜外難」(しかもここは上海の観光の中心である場所)を何万人もの人が日本を非難しながら行進したかと思うと・・。
なんか信じられないような気持ち。
このようなデモが起こった背景等はTVなどの聞きかじりでしかないので、何かを語ることは避けようと思うしもちろん語ることもできないのだが。。上海はとても気に入って是非また行こうと思っていた矢先なので、すごくすごく残念複雑な気持ち。
でも、それよりも上海で仕事や勉強をしているたくさんの日本人はもっと・・だよな・・。

上海に行く前に、現地に住んでいる日本人の方のサイトやブログで情報収集をさせていただいた。こちらも今でもたまに覗かせてもらっているが、
http://ichigonet.exblog.jp/
現地でも、上海がこんなに暴徒化するとは思っていなかったというような事が書かれている。

NYの9.11でブログが大きな役割を果たしたというのは有名な話だが、今回の反日デモの様子も個人ベースでの話が世界中に発信されて、ニュースでは分からないことが、もしかしたら個人の力の集まりから生まれてくるとしたらすごいことだとあらためて思った。
(とにかく、リアルタイムで誰でも気軽に発信できるのだから)
ブログを通して、自分もいざという時は(いざって時が無いほうがいいが)何か伝えることが出来るのかなとふと考えてしまった。


南京路の歩行者天国

上海 127.JPG
posted by みみいこ at 20:48| Comment(5) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。