2004年12月26日

 いよいよ

クリスマスが終わると、いっきに年の暮れって感じですね〜。
働いてる方は、お休みを前にバタバタと忙しくされてる頃でしょう。
私も昨年は29日まで働いて、ロクに大掃除もせずお正月に突入したっけ。
今年はひまだから色々片付けられそうなものだが、年賀状にもまだ手をつけていない。。
(時間があっても)間際にならないと始められないのは、やっぱり性格の問題らしい(笑)


昨日は、代官山アドレスに入ってるスーパーTAVELT(タベルト)に年末用の鍋などの材料などを買出しに行き、
その足で「しながわ翁」へ。
夜の営業がPM8時までなので早めに行くことになるが、蕎麦やだけは夕方から飲むのも悪くない。
ここは、蕎麦の神様とまで言われる高橋邦弘氏の若いお弟子さんが開いた店で、お蕎麦はもちろん、おつまみも美味しい。
お値段もさほど高くないし明るく気持ちのいいサービスもとても気に入っている。
高橋氏がまだ八ヶ岳の長坂で蕎麦を打っている頃、一度だけ行ったことがあるが、平日の昼前だったにもかかわらず1時間くらい並んでやっとありつけたので、空腹のあまり実はそばの味はよく覚えていない。
確かに蕎麦もつゆも美味しかったのだが、あいにくそんな繊細な舌は持ち合わせていないので一度食べたくらいじゃ記憶に残らないのだ笑。
現在高橋氏は広島に行ってしまったが、翁の流れをくむいいお店がさほど遠くないところにあるのは、蕎麦好き(麺好き♪)としてとっても嬉しい。

25日なのでいちおうクリスマスディナー(笑)
乾杯はシャンパンではなく、日本酒!

MC月見とろろ
今日は空にも満月。



MC蕎麦がき
ここのはプルン・ツルンといった感じで、食べやすくアレンジしてあるのかな。
素朴な蕎麦がきとはちょっと違い、もちっとしててうまい。



MCたまご焼き
いいおダシがきいててふんわりと優しい味わい。いちおしです。
熱燗がすすみすぎます・・。



MCしめは、ざる一枚ずつと田舎そばを半分づついただく。
石臼で挽いた蕎麦の手打ち。コシがあってほんのり風味もあってうまいです〜。
つゆも甘さを抑えつつダシの加減も絶妙。いくら食べても飽きません。



MC店の構えはごく普通のお蕎麦屋さんといった感じ。
品川の駅からは少々歩くかな。



MC7時過ぎに店を出て一旦家に戻り、台場メディアージュへ。
ターミナルが観たいと思っていたが、あちこちでの噂を聞いてとりあえずやめとこうかな、と。連れが観たがっていた「エイリアン VS プレデター」にお付き合い。
これ、エイリアンとプレデター両方を観てる人じゃないといまいち分からないんじゃないかなー。
いきなり化け物同士が戦い始めたりして、これまでを理解してないで観るとまるでコメディだ。私はハラハラドキドキだったけど、エイリアン&プレデターファンからすると、戦いの部分が物足りないらしいです。もっと戦え〜〜!!って感じ?
でも中途半端に他のテーマが織り込まれてなくて、単純に戦いということに徹してるのがいいですね。
しかし物凄い人出なのに、ここはガラガラでした。
確かにクリスマスに観る映画じゃないよなー(笑)



MCせめてケーキだけでもクリスマス気分をと。。
高樹町から恵比寿に抜ける道沿いの小さなイタリアンのお店で、店頭販売しているのを発見。
ノエルを買おうと思ったらお姉さんがマロンタルトがおすすめというので、素直に従いました。そしたら大正解!美味しかったです。
中はさらにカスタード、生クリーム、アーモンド生地の層、渋皮付きの栗入り。
タルトの外側がクッキーみたいに硬かったのだけが残念。



MC昨日タベルトで見つけた、
オレンジーナ・rouge。
赤いのは初めて見たかも〜。それとも気付かなかっただけ?
とってもかわいいのでお買い上げ♪

posted by みみいこ at 18:44| Comment(9) | TrackBack(2) | そとでごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。