2004年10月24日

 八ヶ岳&諏訪へ

久しぶりにリフレッシュ&美味しいものを食べに八ヶ岳方面へ。
お天気のほうも、台風一過の秋晴れ〜♪マイナスイオンたっぷりの山の空気をおもいっきり吸うと、体の隅々まで気持ちいい。秋いえば美味しいのものがたくさんあるが、信州も近いことだしやっぱり新蕎麦かなー。ってことで、蕎麦、焼肉、うなぎと肥ゆる秋を満喫してきました。

お出かけ お出かけ お出かけ

★諏訪郡富士見・『まる甚』(写真左)
 
おばあちゃんが作る田舎蕎麦、蕎麦はどちらかというと黒めで素朴な味わい。
席に着くと、手作りの漬物やかぼちゃの煮物(無料で供される)が出てきてこれが全部美味しい。この辺りで栽培している珍しいうりの浅漬け、ちょっと梨のような甘い風味がありなかなかいける。量も多いし、なんといっても安くて気取ってないのがいい。

★下諏訪・『山猫亭』(写真右)

諏訪大社の近く、きびきびとした若い店主がやっているお蕎麦屋さん。
新蕎麦の張り紙と、清潔そうな店構えに惹かれて入ってみて大当たり。コシがあって細めのお蕎麦はのどごしも良く、最後の一本まで美味しい〜〜って感じなのだ。ここは断然おすすめ!サービスも気持ちいい店で◎

★小淵沢・『そば処三分一』
甲斐小泉駅の近く、三分の一湧水内にある普通のお蕎麦やさん。
大勢のおばちゃんたちが蕎麦を打ち、活気が感じられる店内は広くて明るい。太めでコシが強い蕎麦もクセがなくおいしい。天ざるも900円とお安くおすすめできる店だ。
★小淵沢・『遊山亭』
蕎麦はほんのり甘みがあって美味しいのだが、全体的にあまり個性がないのが残念。
お値段も少々高めに感じる。

焼肉 お出かけ お出かけ

★小淵沢・『炭火焼肉 但馬家幸之助』(写真左)

無性に焼肉が食べたい〜って時がある。野菜や魚ばかり続くと突然「肉!」と体が要求する。それもカルビのような脂ぎったやつ。普段は高級銘柄牛などめったに食べないが、この但馬牛ってのはとっても美味しい。ここは牧場直営だから、いいお肉が比較的安価でいただける。
カルビを、ごま油と塩をまぜただけのタレで食べるのがお気に入り。このごま塩タレは十数年前初めて行ったハワイで知ったのだが、この時、目の前で大きな骨付き肉をハサミでカットしてくれるのにも大変驚いた。
当時は焼肉はごちそうであり(今でもだけど)、家で食べる焼き肉は、普通の肉にエバラの焼肉のたれ!ジャンのたれであればちょっと高級気分って感じだった(笑)そういえばカルビなんて言葉も、聞いたことなかったかも知れない。なので、このハワイ焼き肉体験はちょっとしたカルチャーショックだったのだ。今ではごま塩タレもハサミでちょっきんも珍しくなくなったが、こういう味の記憶は忘れられないなー。

★それから小淵沢駅前に『井筒屋』という、美味しいうなぎを食べさせる店がある。(写真右)

以前から超お気に入りの店だが、人気店ゆえ土日などはすぐに一杯になるので混みそうな日は、予約が必須。
前回行った時は、俳優の西田Tさんも予約されたらしくちゃんと17時に店の前で待っておられた。(予約で入れるのは早い時間のみなのだ)
うなぎはもちろん絶品だが、竹酒(凍らせた青竹の中に日本酒が入っている)と一緒にいただくのが最高。お刺身、地鶏の塩焼き、天ぷらなど何を食べても外れは無い。但し、きちんとした仕事をするお店なので注文してから時間がかかる。店内に書かれている「待つことを楽しむ」という言葉通り、たまにはゆっくりお酒でも飲みながら料理を待つというのも一興である。

お出かけ お出かけ お出かけ

初めて訪れた諏訪湖はとってもいいところ。温泉にでも入って、また今度ゆっくり散策したいと思った。
湖に沿ってジョギングコースがある。赤っぽいロードはアスファルトよりもっと柔らかい弾力がある感触で、足への負担が軽減されそうだ。
10月24日(今日だ!)第16回諏訪湖マラソンが行われるそうで、何人か走っている人もいた。風も穏やかな秋晴れの一日だったので、湖を見ながら走るのも気持ちよさそうだなーと思う。

お出かけ お出かけ

山の上のほうだともうこんなに紅葉していた。いよいよ秋本番である。
posted by みみいこ at 16:30| Comment(5) | TrackBack(0) | ちょっとお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。