2005年12月04日

お引越しました

帰国してからいつにない激しい時差ボケで、、やっと一週間経ちました。

そんなボケボケ頭でなんですが、これを機に(って強引笑)ブログのお引越しをしました!
新しいアドレスは↓

http://mi-ko.sakura.ne.jp/blog/です。
やっとこさ設置したところで、まだまだ勝手が悪いところがいっぱいありますが、
これから少しずつ直していきます。(お気づきの点がありましたら、ご指摘くださいませ)
過去ログの移行もぼちぼちと・・

リンクしていただいている皆さまにはお手数をかけますが、
アドレスの変更を、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by みみいこ at 19:38| Comment(41) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

帰国しました

思いもかけず、9泊11日となってしまった今回のNY旅行。
着いた翌日、Garden State PlazaとWOODBURY COMMONに買い物にレンタカーで出かけるも散々道に迷い、
いよいよ帰国という時には、予定の飛行機に乗れず・・・
といろいろ大変なこともあったけど、そうは言いつつ、いい買い物も出来たし、
延泊のおかげで、これまで2度チャンスはあったのに直前で帰国して涙をのんだ、
サンクスギビングデーのパレートも観ることが出来た。
そう考えると人生“不運だけ”ってこともないんですね。きっと。
パソコンだって、UPもそんなに出来ないだろうし重いしやめようかなーと間際まで思ってたのに・・折角買ったのだからと持って行きました。
それが緊急事態が起きてPCがあって助かった〜!となるとは、いや〜なにがどう転ぶか分かりません。

お騒がせと、ご心配と、ちょっとうらやましがらせたりも(笑)しましたが、
今度は無事に帰ってきました!

マンハッタンに舞い戻った日は、疲れ果てて夕方から寝てしまいましたが、
ボーナスでもらった休暇と思って楽しんできました。

画像 226.jpg11月24日Thanksgiving Day。
9:15頃、ホテルの朝食を取る部屋に設置してあるTVにて、パレードがスタート(@セントラルパーク)したのを確認。
先頭がMACY'S前に来るのは何時頃かな〜と思いながら歩いていくと、すでに警察による規制と大群衆が・・・
これはMACY'S前のベスポジは無理だ・・。
とりあえず規制に従って6Av.を北上する。



画像 238.jpg

ほどなくして、先頭軍団がやってきた!
日本に帰ってから知ったんだけど、これがパフィだったらしい。ご本人達も乗っていたとか!
ふぇ〜これでは遠くて全然見えないよぉぉ〜。と言いつつ、写真撮っておいてよかった笑。。

なんとかBroadwayに出たいのたけど、道の至るところに柵が置かれそこで警官がストップしているので、横のストリートを通ることができない。
(パスみたいなのを見せれば、通してもらえるようだった)
それに6Av.を上に行くとどんどんBroadwayとの間が遠くなっていく。
まずい。。引き返そう。

画像 256.jpg37St.で立ち止まって見ていたら、なんと突然柵が開かれ、行っていいと言う。
んん???何で?行っていいの?と思いながら、群集につられて走り出す。
やった!!なんだかわからないけど、Broadwayまでダッシュ!(マラソンで鍛えた成果で(←ウソ)前方の場所をGET♪)
わーい沿道にでることができたぞ!らっき〜〜

きゃーボブ〜〜!!でかいっ笑。



パレートを見れば、子供たちの間で今何が人気なのかが分かりますねー。
画像 262.jpg

画像 270.jpg 画像 291.jpg


画像 299.jpgいよっ!待ってました〜〜ポキモン!!
実際に見ると大人でもけっこう嬉しいものですね・・*^ ^*
(前にいたおばちゃんも、ミッキーマウスが登場した時は思いっきり「ミッキー♪♪」と叫んでた)
その他、チャーリーブラウン、ガーフィールド、マクドナルドのドナルドさん?セサミストリートなど、おなじみのキャラがたくさん登場しました。



画像 300.jpgMACY'Sのロゴが入った風船も、たくさんありました。星とか。



画像 284.jpgパレードのラストを飾ったのは、やっぱりサンタクロース!ホリディシーズンならではですね。



画像 310.jpg最後は、MACY'S前で大きな音とともに大量の紙ふぶきが空に舞って終了!
あーーー見れてよかった〜。

パレードは正味3時間。噂に聞いていた通り、この日店の7割はシャッターを閉めてました。
アメリカ人のための祝日ですから仕方ないですね、、。
でも、観光客にとっては、パレードが終わるとちょっと閑散としてさみしかったです。
食事も限られてくるし、地下鉄もガラガラ。
5番街はここぞとばかりテキ屋がいっぱいで、可笑しかった。(どこの国でも一緒ですな)

posted by みみいこ at 19:32| Comment(10) | TrackBack(0) | travel * NY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

オーバーブッキングにて・・

再びマンハッタンに戻ってきました。

空港に着いたのが約一時間半前のAM9:30。
まずチェックインの場所を間違えて並ぶ。
ここじゃないよ、と係員に言われて、上のインターナショナルと書いてあるほうへ。
人がいっぱいたけど、日本人スタッフが見当たらないのが少しおかしいかなと思う。
(コンチのカウンターは日本人だらけのはずなのに)
とりあえず、TO“NARITA”?と近くの係員に聞くと、?という顔をした。
再度TO“TOKYO”?と聞くと「そうだ」と言う。うーーん、いいのかな?!列も全然進まないし。

やっと順番が回ってきて、Eチケットの控えを渡す。
コンピューターをたたく係りの顔つきと、「Tomorrow」という言葉にやっと事態が悪化していたことに気づく。

いや、実際はTomorrowどころか、コンチは金曜までフライトがなかった。 _| ̄|○
目の前真っ暗・・・・・いや、ちょっと待って!9:30には着いてたし、
そりゃちょっと階を間違えたけど、係りの人が東京行って言ったし!
と英語で言おうとするけど、全く出てこない。うううっ(涙)・・
とりあえず、日本語出来る人お願いします!!と言って電話をつないでもらう。
こういうことしてる間にもどんどん時間が過ぎていく。やばいっ〜〜〜(というかここでもなかったみたいね。。)
しかし、時すでに遅し。
事情を話すと、空いてる時は対処できるが今日はサンクスギビングのからみと、前後にフライトがないため異常に混んでいて、一席もないとのこと。500%無理と言い切られてしまった。
9時の時点でもうオーバーブッキングしていたとも言ってたな・・

はぁ〜〜。。。力が抜けていく。
しかも明日ならまだしも、金曜まで飛ばないなんて・・・明日から会社なのに・・
英語が出来ないって情けない・・
ほんと疲れてると注意力が散漫になってダメダメ・・
電光掲示板にもTO“NARITAがないなーと思ってたし、いろんな「おかしいな?」
があったにもかかわらず、だ。
いつもなら、聞いたり確かめたりするのに・・
荷物が多すぎて、フットワークが極端に悪いってこともあった。
でも、乗れなかったらそんな言い訳も意味ないしなー。

混雑を予想しきれなかったのは、甘かった。でも日本語スタッフの話の雰囲気では、
一時間前でもギリギリ乗せてたみたいだから、英語が出来ないことからくる
コミュニケーション不足=時間のロスが、決定打になってしまった。
私みたいなやつは、やっぱり出発3時間前が鉄則だな。いい教訓になりました。

500%無理、どこか経由便でも無理(いちおう何時間かかってもいいから、今日のフライトでと泣きついた)、
すべて無理。ということで、腹をくくりました。

ただ一番心配だったのが、ホテルがどこも満室では?ということ。
今日は知人のアパートがOKで助かったが、明日次のゲストがくるので出なければいけないのだ。
ミッドタウンはいっぱいだろうと、まずワンハンドレッドに電話。
こちらも案の定いっぱい・・。でも事情を話すと、客室数の多い、コンフォートイン、
La Quinta Inn、デイズインなどのほうが空いてる確率が高いということ、
英語が話せないなら、アムネットかHISでお願いしてみれば?とのアドバイスをいただきました。有難い!
これで無事予約ができました。宿無しになるのでは?という恐怖がなくなったら、少し元気になった気も。
しかし、うわさ通りワンハンドレッドは素晴らしいですね。
もし、何かわからないことがあったらまた電話してくださいね。とまで言ってくださった。
いつか泊まりたいと言いつつ全然行けてないもんなー。ほんといつか泊まらなくては。

La Quintaは、ツアー旅行から脱出して初めて自分で手配して宿泊した思い出深いホテル。
ここがきっかけで、その後コリアンタウン界隈に泊まるようになった。
こんなピンチの時に部屋が空いてるなんて、(しかも通常レートで!)縁かな〜とも思う。

アパートを借りている知人は、心配して何度も連絡をくださった上、"もうけもの”と思って、楽しんで・・と励ましてくれた。有難い。
こういう時、人の温かさをじみじみ感じる。

会社には、もうひたすら謝るしかないかな。。
Mさんnさん、とは一緒の帰国のはずだったのに、あー残念。
posted by みみいこ at 07:47| Comment(18) | TrackBack(0) | travel * NY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

帰りたくないけど・・

最終日。

ユニオンスクエア→ローワーイースト→チャイナタウン→ノリータ→ミートパッキング
→メイシーズ→ゼイバーズ→荷物置き&洗濯のためいったん戻る→買ったばかりのRUEHLの
ジャケットを着てないことに気づき(ひぇ〜〜)、またチャイナタウンへ。(すでに16:30、早い!)
朝、シティベーカリーで?それともお昼を食べたPho Viet Huongで脱いだのかな??
もう疲れ果てて頭がぜんぜん回らない。しかもカードの支払いもまだ終わってないのにー。
N線に飛び乗り、地下鉄の中で冷静に冷静に・・考えたらやっぱりPho Viet以外にないと確信。
ビンゴ!ありましたっっ♪たすかったぁ・・
帰りがてらタイムズスクエアによって、部屋に戻りコインランドリーへ。
で、また夜ごはんを食べにグランドセントラルまで。

まだ行きたいところが数ヶ所あったんだけど、
忘れ物事件で、もうギブアップ。これにて終了(笑)。
いつも時間を無駄にするくらいの過ごし方をしようと思ってるのにな〜。
やっぱり無理だわ。

画像 071.jpg

画像 071.jpg

5番街のキラキラには間に合わなかったけど・・
やっぱりNYにメイシーズあり!と言わせるショーウィンドウ。
ホリディシーズンムードをちょっぴり味わうことができました。
来た甲斐があったよ〜♪(詳細は後ほど)

今日の夕方から結構な雨になってしまったけど、毎日ほぼ快晴でお天気に恵まれたのもなにより。
明日帰国します。
posted by みみいこ at 15:30| Comment(6) | TrackBack(0) | travel * NY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

寒いです。

到着翌日、今日とNYは雲ひとつない快晴。
気持ちいいんだけど、風はすごく冷たいです!

夜一足早いクリスマスムードを味わおうと、5番街に出向いてみましたが、
なんと57ST@5AVEの上に飾られるきらきら星がありませーーーん涙。。
ロックフェラーセンターのツリーは、台座が組まれて点灯式を待つばかりとなってましたが、、
今年は遅れてるのかな〜。あの煌びやかだったプラザホテルも真っ暗だし、
イルミネーションもまだほどんどなくて、さみしいです。

昨日はNJのWestfield Shoppingtown at Garden State Plazaと、
WOODBURY COMMON PREMIUM OUTLETSにレンタカーで行ってきました。
途中、道に迷い本気でえらい目にあいましたが、いちおう目的は達成・・。
結局1日がかりで、へとへと。

画像 036.jpg
ハドソン川沿いのハイウェイを北上して、ジョージ ワシントンブリッジ(181ST.あたり)を渡るとNJ。
大きくてきれいな橋でした。

画像 038.jpg

第一の目的はこれ。

アバクロの姉妹ブランド「RUEHL No.925」
全米でもまだ数店舗しかないそうで、その中の一店舗がWestfield Shoppingtown at Garden State Plazaというショッピングモール内にあります。
アバクロより年齢層高め、ブランドコンセプトはGREENWICH VILLAGEのレンガ造りのタウンハウス(ナンバー925:番地)という設定だそう。
アバクロは特にファンではないけど(というか、よく考えるとやっぱり年齢的に無理があるし笑)、
このブランド、実際見てみたらかな〜りいいです!
妙齢でもいけそうだし笑、、気に入ってしまいました♪
お買い物詳細は、またのちほど。。
posted by みみいこ at 14:54| Comment(10) | TrackBack(0) | travel * NY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

明日から

LY 057.jpg1年ぶりのNYです。

今日は東京もマフラーなしでは寒かった〜。
NYは、明日明後日はちょっと暖かそうだけど、週末からは10℃前後の模様。
同時期に行くメンバーからすると、晴れは確実でしょう笑。
と思うけど、、
せめて凍えないくらいの寒さだといいなあ。



しかし、ここんとこずっと円高を享受してきたので、
(昨年はこんなこと書いてるし⇒“少しでも円高の時に両替するのは気持ちいい”。)
なんかやるせない感じ笑。この分だと120円台行くかもなー、あーあ。

美味しいもの食べてリフレッシュしてくるぞ〜♪
行ってきます!
posted by みみいこ at 22:45| Comment(14) | TrackBack(0) | travel * NY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

初駅伝!

*EKIDENカーニバル2005・西東京大会*
2005年11月12日(土)
会場 ・ 国営昭和記念公園


17-11-13 005.JPG今年走り始めた仲間と、駅伝レースに参加してきました。
今回は2チームに分かれて参戦。
(4人1チームで、ロング/10km・5km・3km・5km)
たすきのバトンタッチや、応援したりされたりと駅伝ならではの楽しさがあって、今年の走り納めにぴったりのイベントになりました。



大学や実業団のチームも参加とあって、トップを狙うグループは本気モード。
加えて、私達初心者グループと同じく“楽しく走ろう派”かとばかり思ってた仮装軍団も、速い速い(笑)。
この日の一番人気は「HGハードゲイ」(やっぱり旬ものですね)
お揃いの横縞ハイソックスを履いたゴリエちゃん(もちろん全員男)軍団も可愛かった。
しかし全体的には札幌マラソンの時より競争ムードが高めで、楽しく走ろうなんて思ってた私達も、つられて頑張ってしまった感じ・・
会場となった国営昭和記念公園は、「この木なんの木、気になる木〜〜♪」と歌い出したくなる大きな木がたくさんあり、セントラルパーク?!と見間違えるような場所もある素敵な公園でしたが、結構アップダウンが多くて5Kmがめちゃくちゃ辛かった(>_<) !

先日のお台場のファンランでもいちおう5Km走ったんだけど、今回は距離がすごく長く感じたのは何故??
確かに練習不足ってこともあるけど、、あまりに長く感じたので、最後のほうなんてこれは絶対10Kmのほうのコースに紛れ込んじゃったんだわ!なんて思って、引き返して係りの人に「5Kmのゴールはどこ?」って聞いてしまった。
「このまま真っ直ぐでいいんだよ!」と言われましたけど笑。

でもやっぱり思い切り走った後の爽快感はいいですねー。
苦しいけどやみつきになりそうです。

17-11-13 012.JPG 17-11-13 014.JPG

都心では、青山一丁目辺りから続く「神宮外苑のイチョウ並木」が有名だけど、ここ昭和記念公園も一見の価値があります。
道路の両側にイチョウが連なる景色は、秋ならではの贅沢。
木漏れ日の中、ここを歩くのは最高です。
銀杏も拾ったし、きてよかった♪(帰りの電車の中、きっと銀杏臭かっただろうなあ笑)

17-11-13 003.JPGさっそく銀杏揚げにしてみる。
揚げるときれいな緑色(ひすい色!)になった。

殻をむく道具がなかったのでにんにくつぶしでやってみたけど、真ん中から割れてしまい失敗。
縦にきれいに割れないと、柔らかい実がつぶれてしまうのです。
たまたまきれいに割れても、薄皮を剥くのもひと苦労・・とにかく実が柔らかいんですねー。
ちょっとボロボロになってしまいましたが、味はちゃんと銀杏!
美味しかった♪

posted by みみいこ at 21:02| Comment(7) | TrackBack(5) | Love Body | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

本田美奈子さんの訃報を聞いて

LY 350.jpg

まだまだ夢の途中であった彼女の悔しさ、そしてあまりにも若すぎること、そして“天使”のようだと比喩されたその歌声を、もう聴けないのだと思うと胸が痛みました。
私の母もちょうど5年前の11月に同じ病気で他界しているので、その闘病生活がいかに辛いものであったか、
少しは想像ができます。
記事によると、臍帯血移植などもされていたそうで、、もう一度歌いたい、生きたいとあの細い体で一生懸命頑張ったんでしょうね。随分昔、白血病は不治の病と言われてましたが、現在は化学療法が確立されてきているので、生存率は上がってきていると聞きます。
ただ若いと体に勢いがあるために病気のほうの勢いもなかなか止められず、ということはあるのかもしれません。。
それが本当に残念です。

昨日奇しくも、東京MXTVというチャンネルで「西遊記」の再放送をやっていて、
何十年かぶりに、三蔵法師役の夏目雅子さんを観ました。
さすがにリアルタイムで観た時のことは忘れていて、あらためて観ると役どころだけじゃない
夏目さんの真っ直ぐで真摯な感じがひしひしと伝わってきました。
それが本田美奈子さんの(歌ってる姿はTVでしか観たことがないんですが)あの声を振り絞って歌う姿と重なり、
ますます胸が詰まりました。
ほんと、神様は何でこういう人を先に連れていってしまうんでしょう。

番組最後、ゴダイゴの「ガンダーラ」が流れます。
当時私は中学生くらいでしたが、大好きで何度も何度もカセットテープを巻き戻して聞いていた曲。
今はすっかり大人になってしまいましたが、あの頃よりも、ずっと心に沁みました。

本田美奈子さん、どうぞ安らかに。
posted by みみいこ at 22:17| Comment(6) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

「nikebeautiful day in お台場」@11/3

事前エントリーをしておいて、当日は受付後に好きなようにランを楽しむイベント。
詳細など⇒http://nike.jp/nikebiz/news/other_050912.html
以前はホノルルマラソンの常連だったけど、子供を生んで少し走ることから離れていた友人を誘い参加。
この私が「一緒に走ろうよ〜」なんて誘うなんてねぇ。。以前は全く逆だったのに笑。
ほんと人生何が起きるか分からないもんだ。

LY 482.jpg

フジTV側の坂を下りてきたあたりから、ビーナスフォート前を通り、有明に続く橋
(この橋はよくTVドラマなんかでも使われていて、夜灯りが一杯ともるので素敵です)を渡るランニングコース。
自分の走りたい距離に応じて、このコースをぐるぐると走る。
短い距離の間にアップダウンが結構あるのがきつかった。
それとここ、観光のために作った道なので地面にレンガみたいなのが敷き詰めてあり少々走りづらい。
以前にも何度か走ったことがあるのだが、アスファルトより硬いのかこの道に入ったとたん足が重くなる気がするんだよなあ・・

しかし昨日は思ったよりすごい参加人数だった。
これから女性のランニング人口がもっともっと増えそうな予感。
この日は友達同士かたまって走る人、明らかに体つきからして絞り込んでる人は一人で黙々と走っていたり、、色々だったけど、着ているウェアなんかもオシャレな感じの若い女性が多くて、会場が華やかなのも楽しい。
単に走るだけっていうどちらかというと地味なスポーツでも、身に着けるものを意識するのは大事なのねー。
自分も楽しいし。てなわけで、NYに行ったらちょっとオシャレなランニングウェアでも探してこようかしらん♪
と思いましたです。(はいはい、最近まで十数年前のランニングシューズを履いてましたよ笑)

子供が大きくなってきたこともあって、友人も今回のランでそろそろ始動モードになってきた様子。
ホントに走ることが好きな人なので、走った後は「久々に楽しかった〜」と言って帰っていった。
私も(練習はあんまり好きではないけど)大会やイベントなど、ある程度緊張感を持って走った後はすっきりしていい気分だし、やっぱり皆で走るって行為(最後は自分との戦いですが)は楽しい。
友人は、既に来年はホノルル復帰!と考えてるらしいけど。。
私はどうかな〜!?42Kmなんてまだまだ現実味が全くないよーー。ハーフでさえも笑。

今回のイベントは参加費無料でお水や野菜ジュースなども貰えるし、10Km走った人は景品が当る抽選も有り〜ので。。世界のナイキ、さすが太っ腹っ!
そして、『ナイキがサポートするホノルルマラソンにチャレンジする女性たちに向けて』ということで、


主役はこの方。
posted by みみいこ at 23:53| Comment(8) | TrackBack(2) | Love Body | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

伝統の味わいは・・

神田淡路町、須田町界隈には、江戸、明治の風情残る老舗と呼ばれる店が数多く残っている。
またこれらの店は、作家何某〜が愛した店として語られることも多い。

中でも『神田まつや』は大通りに面していてちょくちょく前を通っていたので、
その度に「一度は入ってみたいねー」なんて話していた。
で、その機会がきた。

20051031184841.jpg20051031175721.jpg

PM5:30で既に満席状態。一組帰ってちょうどテーブルを片付け始めたところへ着席する。
(蕎麦やだけは早い時間でも違和感ゼロってのがいいですな〜)
客層はほぼ熟年サラリーマンといった感じ。
それ以外は、一人で来て(相席にて)蕎麦を一枚さっと食べて帰る、なんて人や着物のカップルなどさまざま。
江戸時代、蕎麦やはこんな風に庶民的で気軽で、ちょっとわさわさした雰囲気だったんだろうなー
と想像するのも楽しい。まあそんなんで相席も違和感ないんだけど、ただ同じテーブルでタバコを吸われるとちょっとイヤかな・・

20051031175945.jpg20051031175837.jpg20051031181940.jpg

蕎麦やのつまみといえば卵焼きでしょう!と思ったけど、メニューに載ってない。
聞くと予約だという。すごいな、予約して食べる玉子焼きって。。
とりあえず、湯葉ととりわさを注文。
湯葉は特にあたりさわりなく、とりわさは大好物なのもあって、美味しかった。
そばがきは、かなり“もちもち”度が高いのに驚く。
そばの風味?という点ではイマイチなのかもしれないけど、なによりこのでっかさと独特のもちもち感はくせになりそうで好み。これぞ庶民の味。
ここで熱燗を注文。(風邪ぎみだし〜と言い訳しつつ)
わさびをちょっと乗っけたそばがきを、温かいつゆに付けて食べるのと同時に熱燗を流し込む。おいしい〜!
体もぽかぽかしてくるし、ほんと日本人に生まれて幸せ。(おおげさ?笑)
〆にもり蕎麦。
つゆが少し甘い&しょっぱいかなと思うけど、洗練というより江戸っ子の味なのか。

置いてあった地図をあらためて見てみると、これらの老舗ってちょうどデルタ地帯のように狭いエリアに点在してたんですねー。
「まつや」とよく比較される「神田藪蕎麦」もすぐ裏手というので、覗きに行く(笑)。
まつやが庶民派だとすると、藪蕎麦のほうがおされ〜かな♪
そこから歩いてすぐのところにアンコウ鍋で有名な「いせ源」。
こちらもこれぞ江戸!っていう佇まい。アンコウはこれからが旬なので一度行ってみたいな。

17-11-01 001.JPG17-11-01 003.JPG

あの「近江屋洋菓子店」にもやっとこさ行くことができた。(ここは一番行きたかった♪)
まずこのマロンロール。上に乗っかってる栗と同じ大きさのが、さらに中にも4つ入っていて心底驚いた。
つまりこの普通より少し大きいかなと思う程度のケーキに・・・
なんとまるごとの栗が計6個使われてるっっ(>_<) ←しつこい
もちろん新栗だそうで、ほぼ加工(甘く煮たりとか)してないところも、ある意味驚き。
近江屋洋菓子店のすごさがなんとなく分かった気がする。。

プリンはスタンダードだけど、甘さは控えめ。
衝撃マロンもすてがたいけど、本日の一番はイチゴショート。
いい材料、真っ当な感じ、老舗・・というとNYのイーストビレッジにあるケーキ屋「Veniero's」を思い出してしまいました。
posted by みみいこ at 22:33| Comment(7) | TrackBack(1) | そとでごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。